代表者 デザインコンテスト受賞歴。

デザインコンテスト(JN主催)とは、外観デザインだけではなく、暮らしやすさや楽しい空間づくりに加え、仕様・設備の選択理由、価格コンセプトに住まいづくり理念、真新しいコトへの挑戦など総合的に品質とバランスを選考される賞です。
(JN主催=全国工務店450社のネットワーク)

2009年度デザインコンテスト 優秀賞受賞(JN主催)。

「スキップフロアのある家」
6層のスキップフロアという「間」を設けることで、広がりと安心感をもたらす、空間を楽しむコンセプト。
ピットルーム⇒リビング⇒ダイニング⇒洋室⇒プライベートバルコニー⇒ロフトの6層構造。
1Fのリビングと中2階のダイニング、家族同士の「つかず離れず」のほどよい距離感が心地よい。
中2階の下は、潜る空間ピットルーム。+αの空間は心にゆとりをもたらせます。
(天井高1m40cmの空間はロフト・小屋裏収納と同じ用途で居室ではありません。)
6層構造では隣家より高い位置にあるバルコニー、リゾート感覚溢れるプライベート空間が生まれます。

2010年度デザインコンテスト 優秀賞受賞(JN主催)

「ライフリッチを楽しむ家」
住空間を自由に楽しむ「スキップフロアのある家」をベースに、さらにデザイン性を追求し自分らしさを投影できる住まいに挑戦。
ほどよくお洒落でほどよく自由。
感性をくすぐる瞬間、人生まで豊かになる。
リビングから数段上がった中2階の畳コーナー。
デザイン理論に則った各パーツの配置、絶妙なバランスで魅了します。
中2階の下の空間、打ちっぱなしクロスで仕上げました。
(天井高1m40cmの空間はロフト・小屋裏収納と同じ用途で居室ではありません。)
主寝室からスキップルームへ、楽しい空間づくり。
数段上がった空間は6帖ほどの別世界。






2011年度デザインコンテスト 優秀賞受賞(JN主催)

「新発想の自然派エコ住宅」
エコライフを、もっと楽しく、もっと自由に、をテーマに陽射しをコントロールし、風の流れをデザインして植栽も省エネの一部に活用しました。

夏の強い陽射しの照り返しを和らげる知恵を庭やバルコニーに設えています。
8寸ヒノキの大黒柱を設えナチュラルテイストに仕上げた和室。
丸窓から紅葉したもみじが映ります。
内障子を閉めれば独立した和室に。
障子のもたらす柔らかさは、先人たちの知恵です。
回遊性のあるダイニングキッチン、明るく家族が集う住まいの要としました。

2012年度デザインコンテスト 優秀賞受賞(JN主催)

「家族が自然に集まる住まい」
 
気持ちがほっとなごむ土間のある住まい。
子どものころ経験したことがあるようななつかしさを提案。
 
和のエッセンスを盛り込んだ情緒を育む心豊かな暮らしを目指しました。
品質の高いくつろぎ空間で家族団らんを導きます。
心和む色づかい光と風の調和を目指しました。
 新発想のダイニングソファ。現代の生活をしなやかに紡ぎます。


2013年度デザインコンテスト 敢闘賞受賞(JN主催)

「笑顔をはぐくむ住まい」

大きく緩やかに流れる大屋根。
シャープさと奥行きを出すデザインに シンボルツリーが揺らぎます。
 
囲われ感が心地よい、新発想リビングを提案。
へこんだ空間は、腰かける・座り込む・ゴロゴロする・もたれるなどの好みのスタイルでの寛ぎ方を実現しました。
ソファにもたれて座ると落ち着く。そんな気持ち。 
 大勢集まりワイワイ楽しむ、そんなシーンも。
子どもの居どころを階段下のスペースに可愛らしく表現しました。
 住まいは、家族一人一人に居どころが必要なんです。